パールネックレス

パールネックレス

パールネックレス【黒真珠】

パールネックレス【黒真珠】

K18【9mm】 長さ42cm(プリンセスタイプ)
お首に合わせ長さは調節いたします。
685,000円

パールデザインネックレス【南洋黒真珠】【南洋真珠】

パールデザイン
ネックレス【南洋黒真珠】【南洋真珠】

K18・PT
【10~13mm】
長さ55cm
1,850,000円

パールデザインネックレス【アコヤ真珠】

パールデザイン
ネックレス【アコヤ真珠】

K18
【9〜11mm】
長さ40~45cm
調節可能
アジャスター付き
650,000円

アコヤ真珠

アコヤ真珠

あこや真珠ネックレスはホワイト・ピンク・クリーム・ブルー系など、様々な色が特徴です。アコヤ貝のサイズは小さめで、直径3~8mmくらいのものが多いです
あこや真珠ネックレスはもっともポピュラーな真珠のネックレスで、しっとりと上品な色合いと光沢が魅力。日本人の肌色になじむ定番ネックレスです。
スーツにもドレスにも、様々なファッション・TPOに合わせられる、便利なネックレスです。

黒蝶真珠

黒蝶真珠

黒真珠のネックレスは他の真珠に比べてボリュームがあり、付けた時に胸元がグっと華やかになります。黒真珠のネックレスにはグリーンやグレーをはじめ、ピンク系の干渉色が入ったものなどがあり、特にピンク系の色が入ったものはその神秘的な色から「ピーコックグリーン」とも呼ばれており、人気があります。

白蝶真珠(ホワイト・ゴールド)

白蝶真珠(ホワイト・ゴールド)

南洋真珠は白蝶貝を母貝としています。南洋真珠は、アコヤ真珠に比べ大きなサイズが主流で、白蝶真珠はホワイト系やゴールド系の色、黒蝶真珠はブラック系の色とカラーバリエーションが多く、ゴージャスな雰囲気を持った真珠です。

淡水真珠

淡水真珠

主にイケチョウ貝という大型の二枚貝から採れる真珠で、日本では琵琶湖などで養殖されますが、多くは中国から輸入されています。形は一般的に楕円形のものが多くライス、ドロップクロス、スティック等さまざまな物があります。
色も天然に出るホワイトはもちろん、オレンジ、ピンク、ローズ、等と豊富です。
最近は養殖技術の向上で、中には一見あこや真珠や南洋真珠と見まがうほどの真円で大粒のものもあります。